テレフォンセックス無料案内所


テレフォンセックスしたい女性が集まるサイト満載!全国各地のエッチな女の子と直電できる即アポツーショット&伝言ダイヤルや顔見て相互オナニーできるテレビ電話ライブチャットを一挙に紹介♪
前ページに戻る

SでもMでも男性は積極的な姿勢がGOOD!

女性と電話でエッチな会話をする時に受け身になりすぎてしまうと、せっかく練りに練ったストーリーや設定のあるテレホンSEXをする間もなくフィニッシュを迎える残念な結果に陥りやすいです。

電話してくる女性は基本的に受け身体質なので、男性側も受け身で電話すると受け身×受け身の形になってしまいます。サッカーの両チームが攻めずに自陣で守っていても点が入らず同点のまま試合終了してしまう、そんなイメージです。やはり点が入らないと楽しくないので攻めるわけです。

女性側が受け身とわかっているのでここは男性が攻め手になって積極的に電話エッチをリードしていく意識が非常に重要となってきます。

積極的な攻め方

攻めるということは電話でいうとS男がM女を言葉責めするようなイメージを持ちがちですが、実は電話エッチ中に攻めるS側でもイジメてもらうM側でも女性をリードするという形は変わりません。

S側の攻めの場合は「気持ちよくなってきたね、まだイっちゃダメ」「どこを触られたいの?」「今〇〇いじってるよ」など男性側から女性の身体を攻めたり言葉でじらしてみたりすることで成立します。

M側のいじめられる側になる場合、「〇〇触って欲しいです、、」「実は耳元弱いんです、、」と責められているけど実は男性側からやって欲しいことを伝えている形をとる事がポイントとなります。

常に女性が行動しやすい状況を作り上げながらテレエッチすることで、自然と積極的なプレイができるようになってきます。攻めるのが苦手な真性M体質な男性でもしてほしいことを要求するだけで積極的プレイをできるようになるので、今まで完全受け身で上手くいかなかったという方はこの方法でプレイすると上手くいくようになります。

無言女子との相性も抜群

テレフォンSEXに慣れていない女性は緊張して無口になりがちです。口数の少ない女性と電話するのはなかなか難しいのですが、事前に積極的なスタイルで電話することを意識しておけば、どんなに緊張して頭が真っ白になっている女性に対してもうまく対応することができます。

男性がリードする形を電話越しに見せつけられていると女性は次第に頼もしさを感じはじめ、口数も増え気持ちよさそうに喘ぐようになります。これは「この男性になら何をされてもいい」という感情が芽生えてきた証拠、最高に気持ちよいテレフォンセックスを2人で楽しみましょう。積極的なスタイルが実を結んだ結果ですね。

まとめ

テレフォンセックスは風俗でソープ嬢とエッチする感覚よりも、素人の女子や彼女とエッチしている感覚の方に近いです。

電話Hの相手はプロではない普通の一般女性は、ソープ嬢のように何も言わなくてもフェラしてくれるような積極性は無く、「いつアクションを起こしてくれるんだろう」という思いで待っている状態です。

合コンでお持ち帰りする為に必死にジェントルマンとして振る舞い、ホテルに誘ってエッチする時の行動力、彼女をイカセたいという気持ちで丁寧にじっくりと愛撫して気持ちを高める愛情表現に似た気持ちで接することで、テレフォンセックスをより楽しめるようになるでしょう。


前ページに戻る

テレフォンセックスnavi